【体験談】裏切りを見つけてしまった日【突然の別居】③

【体験談】裏切りを見つけてしまった日【突然の別居】③


前記事はこちら→【体験談】裏切りを見つけてしまった日【突然の別居】②

旦那の心情


電話を切って数分後、旦那からラインが来た。

言い訳が沢山綴られていた。


家族や子供にほとんどというか、全く関わってこなかった人だけど

反抗期の子供から嫌がられているのは感じていて、

それに対してストレスを感じているようだった。

仕事のストレスもあったんだろう。

でも、しんどいほどストレスが溜まっていたら何をしても許されるのか?



違う。



みんな、人間だれしも多かれ少なかれストレスは抱えているし、

現に私も旦那と一緒になってから相当沢山ストレスを与えられてきた。


何度も何度も離婚を考えたりすることもあったけど、



子供の為にと、毎回我慢して、許して、



いつか気付いてくれるだろうと期待もして、



でも裏切られての繰り返しで、それでもなんとかやってきた。




大きなストレスが重なっても、


みんな、やっていい事と悪いことの線引きをして、


法に触れないように生きていかなきゃいけない。


ましてや2人の子供の親が、法に触れることをしてしまうなんて。

それも自分の実の子に関わる事で・・・・・・・・。






旦那のラインの最後には




『 親子の関係にもどりたい

  間違いを訂正したい

  過去に戻りたい

  傷つけてばかりで本当に申し訳ない

  あなたや家族を愛しています

  どうか家族との時間を過ごさせて下さい 』






と綴られていた。










並んだ文字を見ても




私は何も感じなかった。





表現のしようがない、「無」だった。






そんなふうに、家族を想ってきたことも無いような人が、



自分勝手ばっかりしてきた果てに、



更に自分のことしか考えていない行動によって、



家族を傷つけているのに、



「あなたや家族を愛しています」・・・・・・・??





何とも言えない気持ちだった。




私は、この時、

”浮気”だけだったらまだよかったのに・・・・・・

と思った。



”浮気”だったら、私の感情でやり直す事も別居も決められる。

私が我慢するかしないか、 私が許すか許さないかで

”家族”を継続するのもしないもの選べるのに・・・・・・・・

(不倫・浮気などで苦しんでいる方が居ることは承知です。
 その苦しみも想像以上だと思います。
 このような表現をして申し訳ありません。)


子供に関わる、犯罪になること・・・・・・。

これは、許されることではなかった。

もう同じ屋根の下では暮らさせることは出来ないし、

仮に私が許したとしたら、

それこそ子供の安全を無視して自分を優先した母親失格。

それに、旦那と子供達だけになる時間を一生避け続けなければいけないなんて

不可能に近い。



これを考えた時に、

私が許してあげたいとか、罪を償って再構築してほしいとか、



もうそういう次元ではなく、



必然的に、答えは決まってしまっている事に気付いた。




お互いがどんな感情であれ、


別居、 離婚、    は


免れないと分かった。 










私の心情


その夜は本当に苦しかった。




人生の中でも1番2番といっていいほど辛い時間だった。





私は旦那に返信した。


『ごめん、許されることではない


 もう無理


 子供には一生近づけさせない


 ○○○に○○という思考が普通の人間ではありえない

 
 許されない、あってはならない

 
 私も子供も傷つけた


 元には戻れない過ち


 子供達は私が守る


 最近、○○○の○○を○○たことがあったけど、


 あれも偶然ではなく故意だったってこと


 通報するよ、近づかないで


 もうあなたのことで悩んで苦しくなって尻拭いして傷ついて


 涙流すのは限界


 死にたい気持ちだよ


 これはどう言い訳しても言い訳にはならない


 最高に最低な人間の思考、あってはならないこと、


 失った信用は大きすぎるよ』




打ちながら涙が溢れる。


頭の中が色んな感情が駆け巡っていて、苦しすぎた。


胸がずっと締め付けられるように苦しい。







既読にはならない。


でも私は続けた。



『動画が頭から離れない


 悲しい、気持ち悪い、○○○に申し訳ない


 今までの色んな裏切りとは比べ物にならないくらい絶望してる


 まともに子供と向き合って子供の世話をしてこなかった人が、


 まともな仲良しな親子関係が築けてると思うの?


 子供のこと、何をどれくらい知ってるの?


 普段からどれくらい接点を作ろうと努力した?


 興味も何もないことくらい子供の方が分かってるよ。


 親の行動見てたら私が言わなくても子供は分るよ。


 仕事で普段時間なくても他でカバーできる事はいくらでもあったのに。


 いきなり○の○○が○○いとか、ただの○○だし、


 やらなきゃいけない順番や謝罪や努力が全然別の方向へ向かってて


 また傷つけて、これは言い訳にはならないよ。


 よくも・・・・・・。


 子供に申し訳ない。 


 私がもっと早くに決断してれば、こんな最低な事・・・・


 どうすればいいの・・・ねぇ・・・・・


 生き地獄だよ


 浮気された方がマシだよ・・・・


 精神的ダメージ、きついよ・・・ 』








朝まで既読にならなかった。






続きは次の記事で→【体験談】裏切りを見つけてしまった日【突然の別居】④





別居/離婚/シングルマザーカテゴリの最新記事